京都-亀岡の山奥に人知れず佇む英国の街並み

英国村は150年前のイギリスは、コッツウォルズの暮らしに憧れた女性デザイナーが造り始め

13年の歳月をかけて育ってきました。

産業革命期、大英帝国が栄華を極めていたころ鉄道の通らなかった羊の丘陵の村々は、

今も昔の景観を残したまま、はちみつ色の建物を残し世界的な観光地となっています。

NEWS

7月の宿泊サービスデー実施中!

7/13、7/14、7/15、7/20、7/21、7/22、7/26、7/27

宿泊のお客様は、上記日時のパブでのビール1人1杯無料🍻(当日「HPを見た!」とスタッフへお声掛けください。)


ホタルナイト実施中!!

夕食〜パブ〜ホタルナイト(期間:6/22〜7月中旬まで)


・4月12日現在、アフタヌーンセットなどレストラン利用(¥3,000以上)のお客様には駐車料&入場料がなくなりました。


入り口付近の無料ガーデンエリアで軽飲食ができるようになりました。


食事なく見物のみでの利用には2000円の入場料が1000円となり、利用いただきやすくなりました。





ピックアップ

PICK UP

無料エリア

ティールーム&レストラン

ご宿泊


ロケーションレンタル

アンティークショップ

コスプレ


英国村ガイドツアー

GUIDE TOUR

村のスタッフと非公開のホテル &教会エリアを20分かけて散策します。

バスツアー

ピクニック

PICNIC

スコーン、ケーキ、ミートパイ... etc バスケットに食事をつめて、お庭でピクニックを楽しみください。レジャーシートの貸し出しもご希望があれば、スタッフまでお声掛けください。

詳細はこちら>


よくあるご質問

Q & A

英国村のご利用について、お客様よりよく頂く質問をまとめました。

ガーデン

ペット


英国村MAP

英国村から皆様へのお願い